lazybones ”アンティークカフェ ギャラリー レイジーボーン”

つぶやき 其の弐

ふっと 眼を開けて 流れる 車窓
広がる 海 島影 めくるように 青から 色づき

胸には ひとつになれた 名残 ばらのパヒューム
忘れ物は シーツに 残した ぬけがら

まだ 睡魔は てを はなしては くれない
まわりの騒ぎは 子守唄
眼を閉じれば よみがえる なみ エクスタシー 

うすめをあければ  雲間から 天使の梯子
行き交う 船の 軌跡 が ねじれて見える
けだるく ゆっくり また 眠りにおちる

高速バスは   北へ・・・・・・・・・・・・・・






f0203026_1454396.jpg

f0203026_1459165.jpg
f0203026_14595028.jpg

f0203026_1542064.jpg

[PR]
by lazybones-k | 2009-11-29 15:06 | 仕事その参 ギャラリー